出雲・島根

今では出雲縁結び空港と呼ばれるほど売り文句になっているようです。

a0226637_2223459.jpg


出雲では、なんだか導かれるように?
行かなきゃ!と使命感のように?気づけばかなりの神社を回りました。ものすごい勢いで。
いつものことですね、はい。


まずは『須我神社』

ヤマタノオロチを退治したスサノオ尊が稲田姫と共に訪れ
「我が心がすがすがし」と言ったことから須我神社と呼ばれています。

レンタカーで着くやいなや、ものすごい風がバン!と車にまるでぶつかるように吹きました。
すぐに竜神だ!と感じて。
早速降りて神社参り。
a0226637_0275822.jpg

a0226637_0262260.jpg

二本の大きな杉の木に守られているような神社。

名前の通りとても清々しくて本当に気持ちのよい神社でした。
あとでたまたま見た本には、この神社にはヤマタノオロチの頭が埋められているとか。
どおりで最初にすごい風が吹くはずです。
納得しました。

旅中にもう一回行きたいぐらい自分には心地良い神社でした。

この石達は、、、、、さらに奥にある森にて。夫婦岩と呼ばれるもの。
一番大きなものはスサノオ尊、次に大きなものは稲田姫、一番小さなものは子供。なんとも可愛らしく感じました。
a0226637_0283149.jpg



次に向かったのは『熊野大社』

平安時代までは出雲大社より各上だったという古社
祭神はスサノオ尊

a0226637_0294363.jpg

a0226637_0291197.jpg


大きな鳥居もあり神社特有のきらびやかさもあります。



『八重垣神社』

こちらは縁結びの神様としても有名でカップルや若い女性が沢山いらっしゃってました。
ここも祭神はスサノオ尊

拝殿裏の森には、占い用紙の上に硬貨を乗せて沈ませて願い事をする鏡の池があります。
この池で稲田姫は水に映る自分の顔を洗い整えていた事から鏡の池と呼ばれているようです。

a0226637_22474493.jpg

a0226637_22481341.jpg



本日最後の神社『神魂神社』

最初読めずに『しんこん神社』と言って、道行く学生に「しんこん神社どこですか?」って訪ねて、
「あ~!かもす神社ですね!」と言いかえられました。

神の魂と書いて「かもす」と読みます。

本当に古くて、御宮を目の前にしてなんだか圧倒されました。
しかも訪れた時間が時間なだけに(夕方)何か出てくるんじゃないかと。。。はらはら。

こちらの主祭神はイザナミノミコト、イザナギノミコトのお二方。
最初に日本を作っていった二人ですね。

きっと昔々は沢山儀式を行っていたんだろうな、と感じずにはいられない古さとパワーと歴史の重みを感じます。
どんなだったんでしょうね。タイムスリップして見てみたいな。
a0226637_22575096.jpg

a0226637_22583697.jpg


このようにお賽銭を入れお参りする拝殿の後ろはたいてい高床式の建物になっていて春に訪れたスマトラ島を思い出します。アジアはこんな感じですね。

そしてやっぱりどの神社も注連縄がでかい!!!!
だけどとても安定感がある。


次の日はいよいよ『出雲大社』

まずは龍の顔でお出迎え!おおかみの顔にも見える。
a0226637_2371530.jpg

正門
a0226637_238258.jpg

注連縄!このでかさにハマり中!
ここではお金を投げ入れ見事注連縄に挟まったらいい事あるよ~ということで、早速試して5回目にしてようやく挟まりました。
a0226637_23102520.jpg

大国主命 おおくにぬしのみこと
七福神で言うところの大黒さまです。出雲大社の主です。
a0226637_23105767.jpg


出雲大社が、というよりは出雲の地域全体が雲の上にいるようなフワフワした世界を感じました。
地域の人もみんな優しかったな~。
色々話して、教えてくれたし。
人の良さでは新潟も負けませんけどね~。同じ日本海側です。

稲佐の浜にて
旧暦の10月の神在月にはこの浜に八百万の神様達集合して、全ての人の縁を決めるとか。
私も会議を盗み聴き。

龍?キリン?がこっち向いているよう。
a0226637_2318191.jpg

気持ちの良い空と遠浅の海です。 泳ぎたかった。いつか夏こよう。
a0226637_23204664.jpg

ここにはアップしていないけど、光が差し込んでいる写真もありました。


そしてそして
a0226637_23421761.jpg

あ~出会っちゃったと思った、『日御崎神社』

ここは天照大神とスサノオ尊を祭る海沿いの神社

唯一?の朱塗りであざやかでとても印象的でした。

なにより海沿いだからか、とても気持ちが良い。居心地良かった~
a0226637_23472150.jpg


きれいな島根の海
タイミングがよければイルカの群れを見る事が出来ます。
a0226637_2358882.jpg


そしてようやく最後『須佐神社』

ここは神社ゆかりの七不思議などもあり、拝殿の奥には大きな大きな杉の木があります。
TVでも紹介されたとかで近年にぎわっているようです。パワースポットですね。

私はここ!鳥居の前に来てすごく強いエネルギーを感じました。
たぶんこのサークルのせいかな。
a0226637_014074.jpg

拝殿
a0226637_022553.jpg

a0226637_035587.jpg

大きな杉の木
a0226637_031587.jpg



神社の人とお話したら、他の神社にいくと申し訳ないけど注連縄が貧相に見えて物足りない!とおっしゃるぐらい注連縄へのこだわりは相当です。
私もこのビッグな感じ好きです。

早足に以上が今回まわった神社達。

それは昔々、古事記でイザナギノミコトとイザナミノミコトが西からグルグルと日本を作っていったとさ。
まずは淡路島、四国、隠岐島、九州、佐渡、他多数の島、、、、、、、
そんな風にその当時の国の中心を担っていた時代があるのですね。

今年は総入れ替えの年、日本の建て直し、2012年。

原発も気になる、野田さんや周辺の方々早く目覚めて~!!!!時間ないよ~!と言わずにはいられないです。

私は回った全ての神社に、全ての人が光り輝くように、まだ光に帰れない魂は全て光に還れるように、と強く願ってきました。
a0226637_022752.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2012-07-15 00:22 | | Comments(0)

every moment is special time
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30