佐渡 へっついの家

佐渡にて行われている福島の保養キャンプに参加してきました。

たった3日間でしたが、とても濃い時間を過ごさせていただきました。

今現在へっついの家作りをしながらの保養の場
かまど作りの最中。
子供たちも手伝ったりしてます。
その後タイルが貼られるのですがとっても綺麗です。

a0226637_1652114.jpg


私はキッチンの補助で一日キッチン仕事
この日のお昼ごはんは夏野菜たっぷりのトマトソースパスタ

子供とスタッフ含めて30数名分。給食のおばさま方ってこんな気分ですね。
a0226637_1654548.jpg


晩御飯を食べる前の子供たち
a0226637_1657108.jpg


薪で焚いてお風呂を沸かしてます。
夕方から順番に入ってます。
今は女の子が入浴中
a0226637_16582233.jpg


外からの眺め
a0226637_16591056.jpg


パン作り
作ったパンを竹にまいて火であぶります。
最初でこそ腰の重かった子供たちはだんだんと火に集まり、そのうちおかわり。
みんな何本食べたかな?
a0226637_171525.jpg


a0226637_1745224.jpg


塩をごまの入ったとってもシンプルなパンです。
もちもちしておいしかったな~
私もいつかやってみよ~
a0226637_1752340.jpg



庭に作った露天風呂
魚を取る為のたらい舟で作ったお風呂
このお風呂ができたてで早速入りました。
最高~~
足が伸ばせる~
a0226637_1783011.jpg

a0226637_1785425.jpg


外からは竹で覆われているため中分かりません
a0226637_1793541.jpg


外からの眺め2
a0226637_1710188.jpg


子供たちがこれから海へ行く前に集まって話を聞いていると所
a0226637_1711556.jpg


写真はないけれど
クリスタルボウル演奏会を行いました。
ちょうど新月と立秋の前日でした。
また新たな時間をスタートするための心を落ち着かせる時間
子供たちもすやすやとどこか遠い世界に


キッチンも棚を取り付けたり、台を作ってもらったりして男の人が力仕事を、女の人は家の中の事を。
役割それぞれ。
30人ほどの大家族としてともに過ごした時間はあっという間だけど、思い返してみてもとても貴重な瞬間でした。
スタッフも、東京、北海道、京都、色々なところからやってきて、野菜も全国から届いてみんなの心が詰まっている『場』。

人と人が触れ合っている事は本当に大事な当たり前の日常。
心も体もヘルシーな感覚でいることを都会でいても自然の田舎の暮らしでもそれぞれのバランスを模索です。

私は再び佐渡を訪れた事でどんな生き方=生活を、細かいところまで改めて思いを巡らせてます。

少しずつ現実にしていきたいです。

おまけ
友人の制作途中の家ムーミンみたい
a0226637_17272213.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2013-08-10 17:27 | イベント色々 | Comments(0)

every moment is special time