アイヌ刺繍

私が好きな物の一つにアイヌの文化があります。

俳優の宇梶剛志さんのお母様でもある宇梶静江さんの刺繍WS。

ものを作っている時もYOGA同様に瞑想的な時間。
作る事は好きです。

ずーーーっと学んでみたかったアイヌ刺繍、ようやくタイミングがやってきました。

アイヌ刺繍は美しさだけでなく魔よけの意味も込められています。
今回は伊勢の松坂の木綿を使用してコースター作り。
縞模様なのですが、この縞にも意味があるようです。
家によって縞が違い、村のお母さんが「うちの父ちゃん見なかったか?」と近所の人に聞くと「森に入っていったよ。」といった感じで家紋のようなものだと、娘さんの宇梶良子さんのお話してくれました。
一見誰にでも分かられてしまう事かもしれませんが、守られていて、人の良心とか秩序が保たれてよいことです。

背守りだったり、洋服の入り口に刺繍をほどこして邪気払い。

宇梶さんのマタンプシ(ハチマキ)
a0226637_21241315.jpg

後ろ姿。迫力満点です。
a0226637_21310994.jpg
実は私は枕もとにアイヌ刺繍置いて寝ています。
寝ている間も邪気払いです。笑
というよりアイヌ刺繍から発するエネルギーが心地よくて好きなのです。
いつか大物を作ってみたいです。
a0226637_21303711.jpg




[PR]
by dechiffrer_pedro | 2014-05-03 21:35 | 心・魂・身体 | Comments(0)

every moment is special time