ドゥルパド・キャンプ2016

彼岸、秋分の連休に合わせて無事に声楽家Pt.リトウィック・サニュエル氏のドゥルパド・キャンプが終わりました。

毎日朝4時に起きてアーラープから始まり夕方までみっちり1日5本のクラスをこなす。

集まった人々との出会い、正確には魂の喜びの再会。

5日間、毎日毎日音に浸り続けて幸せでした。

レッスンの内容としては一年分。
凝縮していてこれから自分の中に落とし込んでいく時間がまたたまらなく幸せなんです。


色々なことしているのもあり、音のことを深める時間がかなりマイペースでしたが、これを機にまた加速しそうです。


音の響きの中の延長にいて上手く言葉では表せない。
皆んなでシェア出来た事も嬉しいこと。

a0226637_02163156.jpeg

腰の凝りをほぐすサニュエル氏
a0226637_02171972.jpeg

大学教授のような私の日本のドゥルパドの師shreeさん
a0226637_02182320.jpeg



[PR]
by dechiffrer_pedro | 2016-09-27 01:57 | 北インド古典音楽 | Comments(0)

every moment is special time
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31