スイス料理屋さん

西日暮里に素敵なスイス料理屋さんがあります。
ここで同じ星出身の知人が親子のスペースを開催しています。
スイス料理屋さんが休みの日に。

ようやく遊びに行くことができました。

オーナーはスイス人
お庭が本当に素敵で、ハーブがいっぱいあって、お庭で摘んだハーブでお茶を飲みました。
その日はレモンバーム。

ノコギリ草が女性の生理に効くということで、最近激務で内臓君達が非常に弱っていて、子宮も圧迫されていて困っていたので、ノコギリ草をお茶にする為に少し分けていただきました。

お店の近くに神社があって、この辺り一帯がちょっとしたパワースポット。

都会とは思えないエネルギーをスイス料理屋さんが放っていてとっても居心地良くて幸せでした。

都会でもこうして、緑の事形に出来るんだなと参考になった一つの場所。

オーナーのデニスさんに、壁面はスイスかな?と聞いたら、スイスじゃない、みんな地球人。
ボーダーはない、だんだん本来の地球の状態に戻っていく。と。

いっぱい親父ギャグ言ってくれました。

あれ、チューチューしよ!
と、長い名前の白赤の可愛い花を友人とデニスさんと3人で蜜をチューチューしてました。
すごく幸せな時間。

親父ギャグと言えば、先日のダンスオブシバでようやくお会いすることが出来たジミー宮下さん、サントゥールの巨匠も、『おシャンティ』とか『うれピー』とか、親父ギャグを連発していて、親父ギャグが降りてくるから仕方ないと話していました。
スッゴく瞳が澄んでいるんです。
アンナプルナ農園の正木高史さんの瞳みたいに澄んでた。

だからこそこのギャグなのかな。

とにかく、スイス料理屋さんのデニスさんも面白くてshantiなんです。

a0226637_01241237.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-05-24 01:09 | 日常 | Comments(0)

every moment is special time