カテゴリ:日常( 105 )

kemさんの個展

関東ドゥルパドツアーの表紙にも使用されているkemさんの美しい絵の個展が、横浜のギャラリー
YOKOHAMA ART BABOO 146
2階ギャラリーにて開催されてます。

kemさんはタイ在住です。
日本と行き来しています。

沢山叡智の話しをしました。

仙人のような風貌で話されるとふむふむと聞いてしまいます。

素敵な絵の数々、龍の絵はここ数ヶ月に描いた絵だそうです。

6月9日まで開催
a0226637_23203469.jpg
a0226637_23204822.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-06-05 23:16 | 日常 | Comments(0)

スイス料理屋さん

西日暮里に素敵なスイス料理屋さんがあります。
ここで同じ星出身の知人が親子のスペースを開催しています。
スイス料理屋さんが休みの日に。

ようやく遊びに行くことができました。

オーナーはスイス人
お庭が本当に素敵で、ハーブがいっぱいあって、お庭で摘んだハーブでお茶を飲みました。
その日はレモンバーム。

ノコギリ草が女性の生理に効くということで、最近激務で内臓君達が非常に弱っていて、子宮も圧迫されていて困っていたので、ノコギリ草をお茶にする為に少し分けていただきました。

お店の近くに神社があって、この辺り一帯がちょっとしたパワースポット。

都会とは思えないエネルギーをスイス料理屋さんが放っていてとっても居心地良くて幸せでした。

都会でもこうして、緑の事形に出来るんだなと参考になった一つの場所。

オーナーのデニスさんに、壁面はスイスかな?と聞いたら、スイスじゃない、みんな地球人。
ボーダーはない、だんだん本来の地球の状態に戻っていく。と。

いっぱい親父ギャグ言ってくれました。

あれ、チューチューしよ!
と、長い名前の白赤の可愛い花を友人とデニスさんと3人で蜜をチューチューしてました。
すごく幸せな時間。

親父ギャグと言えば、先日のダンスオブシバでようやくお会いすることが出来たジミー宮下さん、サントゥールの巨匠も、『おシャンティ』とか『うれピー』とか、親父ギャグを連発していて、親父ギャグが降りてくるから仕方ないと話していました。
スッゴく瞳が澄んでいるんです。
アンナプルナ農園の正木高史さんの瞳みたいに澄んでた。

だからこそこのギャグなのかな。

とにかく、スイス料理屋さんのデニスさんも面白くてshantiなんです。

a0226637_01241237.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-05-24 01:09 | 日常 | Comments(0)

お金のエネルギーと向き合っていました。
フィリス・クリスタル療法で『お金』のシンボルをカッティングする儀式を行いました。

いつも儀式をするまでの準備期間がdeepな内観時間となります。
しかし今回は3月末にカッティングしたお金のエネルギーとむしろカッティングごずっと向き合い続けてます。
まだまだ向き合います。
色々と出るわ出るわ。お金に付随した自分の感情が。他の人から見せられる場合もあります。

1つ1つ向き合ってクリアにしてます。

そこで行き着いたのが、高坂勝さんの本
『Re 次の時代を先に生きる』です。

切れ味バツグンの内容でした。
経済から生活していく半農半Xの内容。

そして、池袋に週4日でBarを営業しているので早速行ってみました。
必要以上に儲けない。をベースにして儲かったら営業日数を少なくして今の週4日の営業になったそうです。

オーガニックBarって少ないですからね。
非常に貴重なお店だと思います。
でも来年2018年の3月でこの13年続けたお店を閉じるそうです。
シフトですね。

最後に残った私達に高坂さんが歌を歌ってくださいました。
またお店に来たいと思います。

a0226637_23353830.jpg

千葉の匝瑳市で作られたお野菜
a0226637_23355653.jpg

寺田本家のむすひ
a0226637_23364857.jpg
高坂さんの歌
a0226637_23370548.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-04-18 23:23 | 日常 | Comments(0)

世界で一番美しい村

ネパールの地震が起きてから現地に入った石川梵監督。

カメラマンだけどもどうしてもネパールの現状を知って欲しいと映画を撮られたそうです。

4月7日が最終日と情報が入って行ってきました。

東京では4月18日の夜の時間に一回だけ再演するようです。
見に行きたかったけど行けなかった方は是非。

a0226637_19562597.jpg

東北出身のはなおと、エンディングを歌っています。
a0226637_19565895.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-04-07 19:46 | 日常 | Comments(0)

走り書き

常に機嫌がいい人でいるのは大事な事。

つまり、ジャッジせずに様々な人と接していることとなるから。

つまり、何かがあってニコニコして機嫌よくいるのではなく、何かあってもなくてもそのような状態。

最近は目の前の人を神として、何が出来るか、どんな風に動いたらサポート出来るか、という風に仕事や色々な面で動くように。
そうすると黒子のような動きになっています。

自然とそのような感覚が湧き上がりそうしてます。
自分がやっているのではなくて、神様の代わりに自分が動いている。
そう徹すると自分がなくなります。


a0226637_06323959.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-04-05 23:21 | 日常 | Comments(0)

好きな事する

先日とある場所で、忌野清志郎さんの帽子を作っていたという帽子作家さんに会いました。

私は自分が音の道に進むとは思ってもみなかったのですが、昔からクラシックとかヒーリング系ミュージックが好きで、学生時代一時期ストリートダンスをしていた時期があるのでR&Bとかハウスとかレゲエとかクラブミュージックなんかも聞いてました。
だけど、基本的に普通に音楽好きな人よりはきっと疎いと思ってます。
だからどれぐらい忌野清志郎さんがすごいのか、あんまり聞いた事ないジャンルだとイメージが湧かなくて。
彼は喉のガンで亡くなったそうですね。

たて続けに忌野清志郎さんのキーワードがやってくるものだから音の道に進むことのエールみたいなものだったのかなと。

何が言いたいかと言うと、その帽子作家さんから展示会のチラシを渡されました。

そこに一言書かれていたのは
『死ぬまで帽子を追求したい』
です。

ご年配な方です。ファッションも色々こだわり、自分の個性を表現されていてそのまんまの感じ。

自分の個性そのまんまの状態って、実はすごいと思ってます。
沢山のブロックや刷り込みがある私達人間だから。


だけど、死ぬまで追求したい事があるって素敵な事です。

皆さんは何を追求したいですか。


私は色々な事が好きだけど、どの行為もそれは人の魂における霊性さ、その追求以外考えられないです。
そして調和。

それに加え、この星を楽しむとか、肉体を持って生きている醍醐味を感じていれたらと。

美しい時代に入ってます。

本当に自分が心の底から会いたかった方達に少しずつあって、魂が喜んでます。
やっと会えた。
そう思えるフィーリングと感覚、大切にしたいです。

a0226637_20372837.jpg







[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-03-27 19:52 | 日常 | Comments(0)

謹賀新年2017年

あけましておめでとうございます。

2016年は自分にとっても大きく変化し飛躍した年となりました。
全ての方面に対してやり切りました。
生命を謳歌するとはこういうことか、と思えました。

2017年も引き続き自分の内なる源泉(source)、インスピレーションに従ってどのような状況下でも喜びを感じられる素晴らしい日々を過ごしていきたいと思います。

今年は酉年。
年女です。

年末年始はお寺で茶道の奉仕をしてスタートした2017年になりました。

もっと奉仕のアクションしていく年になりそうです。

小さなサポートから大きな活動まで様々あると思います。

ニワトリじゃなくて鳳凰
a0226637_23175093.jpg



[PR]
by dechiffrer_pedro | 2017-01-02 23:00 | 日常 | Comments(0)

ガネーシャチャトルティ

9月5日はガネーシャチャトルティ
像の神様の降誕祭です。

障害を取り除く神様、英知、富、を司る神様。

何かを行う際は必ずガネーシャに祈りを捧げてから物事を始めます。

新しい秋の始まり、かなり大きくエネルギーシフトとなっていくことと感じています。

まずはガネーシャに祈り、冬至までを乗り越えて行こうと思います。

a0226637_23282101.jpeg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2016-09-05 23:25 | 日常 | Comments(0)

東京LIFE

東京に越してきてから2カ月が経とうとしています。

改めて環境の事を考えさせられました。

都会は心身の負担が半端ないです。
分かりきっている事を今更ですが声を大にして言ってみます。

電磁波すごすぎます。

6月に越してから1カ月過ぎようとしている時に水道水が原因か手が痒くなり、皮が剥け、さらに痛くなるしまつ。

水道水の塩素にやられたようです。

家中の水に触れられなくなりました。

必死に浄水器を探して、辿り着いたのは知人からのご縁でアルソアさんのコチャママという浄活水器です。
高いです。
でも取り付けたかいがありました。

ベストではないですが、日常をこなしてます。

新潟では環境に恵まれ過ぎていて本当にボケボケしていました。

野菜も基本は地物の野菜や無農薬、有機野菜を入手していたので、産地はそこまで気にしてませんでした。

東京のスーパーはほとんどが茨城、千葉産の野菜。
各地でそちらの方面でも住みながら様々活動を続けている方々は沢山いらっしゃいますが、とはいえ、この産地で毎日の身体を作っていたら本当にヤバイ!という直感のもと、必死で西の野菜を探すようになりました。

幸か不幸か、熊本の地震のおかげで熊本フェアをやっていて買えたりも。

ようやく福島から避難している知人がひどく産地にこだわっている感覚を心底体験しました。
頭で理解しているではやはり浅いです。
体験が何よりです。

食料難民になり兼ねないので、地元の知人達など宅配も検討しました。
日月神示に書かれていることが本当に現実のことになってます。


他には放射能でやられた可能性もあります。
免疫力がついてないため。

それでも今の私は東京のエネルギーが面白くて、合ってます。
サバイバル東京LIFEを乗りこなしていこうと思います。

このブログを書いている今日はマヤ暦の時間を外した日。
明日からまた新しい一年の始まりです。

写真はシバ神とパルバティ女神

a0226637_22301488.jpeg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2016-07-25 21:44 | 日常 | Comments(0)

三宅洋平

7月10日に迫った選挙。

三宅洋平 選挙フェス
東京北千住駅前デッキ上
デッキ使用料300万円で上がらせてもらっているそうです。
7月10日の選挙で50万票以上が必要。

大きなエネルギーの渦に。

NAU政治資金のカンパは以下まで

ゆうちょ振替口座
口座記号 01750-0
口座番号 163895
加入者名 ナウ(NAU)

●政治資金規制法で「匿名の寄付」は、禁止されています。ご依頼人欄に「おところ・おなまえ」、通信欄に「職業」をご記入下さい。

●振込取扱表に記入の上、ゆうびん貯金振替口座へお振込み下さい。

※政治資金規正法では、1円〜150万円の個人献金が認められています。

a0226637_00514102.jpeg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2016-07-02 00:46 | 日常 | Comments(0)

every moment is special time
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31