カテゴリ:日常( 103 )

Onenessな彼ら3匹

a0226637_08305779.jpg

ある日突然畑に捨て猫として現れた3匹。

三毛猫のメスは里親さんが見つかり他所にお嫁にいきました。

白と茶のオス2匹は我が家へ居着いてます。

兄弟だから仲が良いのだと思いますが、お互いに毛づくろい、重なり合って寝る姿に肌感覚、個人の境を考えてみました。
いつもOnenessに見えます。

a0226637_08325921.jpg
a0226637_08331276.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-09-21 08:29 | 日常 | Comments(0)

お祭り

久しぶりにお祭りで盆踊りに参加しました。

護国神社です。

灯籠が美しくて光の祭典ですね。

ひたすら新潟甚句と佐渡おけさ。

着物きたおばさまやおじさま方を見習って子供の頃に踊った記憶を手繰り寄せ見よう見まねで踊りました。

サークルを描いてみなが平等に踊る様は素敵でした。
上手いも下手もなく、こういう誰もが参加出来ることって例えば自分の中に驕り高ぶる自我がなくなってフラットになっていくような感じで
サークルになる意味やなんかも改めて考えさせられます。

最後に渡された番号の札が当たりお楽しみ袋のおまけ付きとなりました。
a0226637_22595224.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-08-16 22:51 | 日常 | Comments(0)

花火

先日随分ご無沙汰ぶりに長岡花火に行きました。

花火って人の人生のようですよね。

合同で上がる花火は規模が違い圧巻です。

慰霊の意味が込められて打ち上げられることが多いのもあり一つ一つ打ち上る花火は魂にしか見えないです。

a0226637_08255159.jpg

a0226637_08265618.jpg

a0226637_08272369.jpg

a0226637_08275040.jpg

a0226637_08281932.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-08-10 08:23 | 日常 | Comments(0)

越木岩神社

マンション建設で問題になっていた越木岩神社に先日実際に行ってみました。
直接神社で署名もしました。


a0226637_16193176.jpg

a0226637_16195318.jpg

a0226637_16201595.jpg

a0226637_16204646.jpg

a0226637_16211853.jpg

螺旋を描くようなエネルギーの影響を受けている木が沢山ありました。

a0226637_16222491.jpg

a0226637_16225082.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-07-01 16:17 | 日常 | Comments(0)

足袋

買ってからずっと使ってなくて放置されていた足袋です。
かれこれ一年くらい。
ようやくチクチクと適当に刺し子をして仕上げました。
本当はアイヌ刺繍しようと思ってたのですが、色々考えてたら月日だけ経って結局シンプル?に刺し子です。
カラフルにしました。左右違うデザイン。
足袋で畑仕事です。

a0226637_21525746.jpg

a0226637_21544326.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-06-13 21:48 | 日常 | Comments(0)

虹と荒波

どんなに荒波な感情でも
太陽さえ出ていたら
植物に水をやる時は
必ず見せてくれる虹の光り

そこには何のブレもなく
変わらず私達に表してくれる

a0226637_12201996.jpg



[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-06-07 12:10 | 日常 | Comments(0)

越木岩神社のその後

今の時点で7500人を越えた署名になり、1万人を目指しているそうです。

最終締め切りは終わりましたがまだまだ磐座の保護保全を求める一票は募集しているようです。

神社のブログには署名の途中結果を市に報告したようです。
宛先別に色々合わせて2万人弱が集まっているようです。


まだの方是非一読してみてください。

https://www.change.org/p/西宮市-株式会社創建-越木岩神社の社叢林と開発地に残る磐座の保護-保全を求めます?recruiter=290022481&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=share_facebook_responsive&utm_term=des-lg-no_src-custom_msg&fb_ref=Default

a0226637_10280408.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-06-05 10:19 | 日常 | Comments(0)

越木岩神社

兵庫県西宮市にある越木岩神社。
今こちらの神社の敷地内及び列びにマンション計画が予定されており、磐座の保全、保護が呼びかけられています。

なんと今日、5月31日が最終締め切りです。
ギリギリですがブログにもアップした次第です。1人でも多くの方に意識が向けばと思います。

こんなことしたらバチが当たりますね。

私は行ったことない神社ですが、今学んでいることで度々神戸に行く機会もあるので訪れてみようと思います。

署名
https://www.change.org/p/西宮市-株式会社創建-越木岩神社の社叢林と開発地に残る磐座の保護-保全を求めます?recruiter=290022481&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=share_facebook_responsive&utm_term=des-lg-no_src-custom_msg&fb_ref=Default

a0226637_21590870.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-05-31 21:51 | 日常 | Comments(0)

ウルグアイ大統領

ペペの愛称で親しまれるホセ・ムヒカ、ウルグアイ大統領。
2月27日をもって惜しまれつつ退任されました。

この方のスピーチをYouTubeで拝見した時はこんな方が大統領の国もあるのだなと感動したのを覚えています。

彼のスピーチの1部をここにシェアしてみます。

『貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ』

『発展は幸福を阻害するものであってはいけないのです。発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つこと。これらをもたらすべきなのです。』

『私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球にやってきたのです。人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。命よりも高価なものは存在しません。


私はこの言葉がとても好きです。
何度見ても感慨深くなります。

『人生はいつか終わります。あの世には何も持って行けません。唯一できるのは後に続く者たちに何かを残すことです。


地方に大学を作る事に関して国境を越えて受け入れいく内容で発言した内容の1部。
『私たちは共に とても弱いんです。
弱者が少しでも強くなるには団結するしかおりません』


見ていてその風貌にほのぼのします。
恐れや不安も感じさせず、とても知性を感じます。

a0226637_11533058.jpg


[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-03-04 11:25 | 日常 | Comments(0)

掃除

掃除しております。早一ヶ月。

今回は自分の物はもとより家族がしまっていた物達を整理整頓。
押入れという押入れをひっくり返して全てを出して、どんな物を所有しているのか把握。
今までも何度も大きく掃除をしてきましたが、今回は本当に自分でもびっくりするぐらい。
引っ越しでもするのか?と家族に言われる様子です。

小学校の頃は友人の家に行っては生理整頓して帰ってくる。
しまいには「今日もお掃除ありがとう」と友人のお母さんに言われたりして。
基本的に昔から掃除は好きです。

丸一日掃除に取り掛かれる日は少なく、合間にやったり、
物を捨てて、人に譲って、売るを繰り返しています。
そんな状況で一ヶ月。

いったん落ち着いた部屋を眺めては違和感を感じる個所を見直すという事を徹底しています。
かなり楽しくやっていてリズムに乗っている時は爽快です。
面白いのは一端置いておこうと思った物も時間が経つと手放す流れに。

このような展開になったのは年末年始の特大の風邪を引いた事がきっかけ。
大量の鼻水が出る出る。
同時にイメージしたものは何もない部屋。

まさに写真のような部屋。
こちらはとある都内に住むヨーガの先生をしてらっしゃる方の部屋。
写真は引っ越した時の部屋の中。
a0226637_13115123.jpg


続いて住んで半年後の部屋。
白いカーテンと本棚の祭壇。
a0226637_13123477.jpg


続いてクローゼット
色を選ぶというエネルギーを辞めて白黒で基本統一。
a0226637_13141283.jpg


実際は家族がいるのでここまで同じにはならないですが、イメージに出来るだけ近い状況に一度してみようと思い、実行中。

相当数の本を手放し、特に母親が溜めていたお皿やらタオルやらを手放し、紙類で処分してよさそうなものは燃やす。布類も古いエネルギーを貯め込みやすくかなり手放しました。
まだまだ手放したいです。
燃やす行為はなかなか爽快です。

この掃除の行為でかなり自分の思考パターンにも気付けて楽しくやっておりました。
私たちはいつも周りにあるものや人を含めた環境のエネルギーを受けていますね。
自分が何を望んでいるのか、まるで断食するかのようにまっさらな部屋、家になって新しい年を迎えております。

3月くらいにはだいたいひと段落つくかなとイメージしながら。
[PR]
by dechiffrer_pedro | 2015-01-31 13:27 | 日常 | Comments(0)

every moment is special time