<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

朝の風景4

いつもの朝の風景

毎日同じ場所を見てても毎日違う


連綿と続いてゆくこの毎日の日常を

持続可能な未来へと続けてゆく為に、

毎瞬毎瞬の選択を本当に全力投球で選択してゆこうと改めて思えた今日この頃。

それがまだ見ぬ自分のオリジナルのスタイルになるはずだから。


来年 2012年の始まりにワクワクしています。


a0226637_22275670.jpg
a0226637_2228832.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-31 22:42 | 日常 | Comments(0)

雪のおでかけ2

隣町、水原にある瓢湖の白鳥達。
餌の時間です。

みな寒い中水中です。

a0226637_22423997.jpg
a0226637_22424886.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-19 22:41 | 日常 | Comments(0)

雪のおでかけ

雪の中、弥彦神社へ。

神社の前にあった小さな雪だるま。
a0226637_2238074.jpg


弥彦神社の近くのたぬき風呂で出されたキンキンに冷えたアイスコーヒー。
風呂上がりとはいえ凍えた~

a0226637_22394783.jpg


弥彦山のつり橋
長靴でガシガシと歩く

a0226637_22411033.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-18 22:35 | 日常 | Comments(0)

朝の風景3

今日は晴れた。
だけど雪はどんどん積もる。
朝の渋滞に注意です。
a0226637_2233751.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-17 22:32 | 日常 | Comments(0)

朝の風景2

今年初めてのすごい雪

a0226637_22312135.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-16 22:30 | 日常 | Comments(0)

最近の事

この2年とてつもなく自分の内面が変化変化変化の連続だけど、ここ半年は自分の中の何かが一巡してようやく戻ってきたようなそんな感じのこの頃。
(さっぱり訳わからないと感じる表現かもしれないけど)

なんだか少しだけ大人になったような感じの気分です。

そして最近はシャバ(笑)に出ていることで社会復帰したような感じ。

2年もの間自分が変化していく為に、まるで冬眠していたような、引きこもりのような(でもめちゃくちゃ動いて急展開でもちろん人にも会っていたけど)そんな感じでいたので自分が循環しだしたような、もしくは不潔じゃなくなったような感じです。(←この表現が一番しっくりくる!)

毎日体を清潔に保ったり、掃除をすることと一緒で、自分自身を動かして循環させること、生命力を謳歌させているのだな~と。

単純に動かさないことは消化不良を起こしているような感じ。
なんとなく内側で生きていた2年間があるからそう感じます。

当たり前の事かもしれないけど、遠回りかもしれないけど一つ一つをかみ砕いて生きていきたい私は誰かに何かを言われたとしても納得いくまでそれをちゃんと体験して感じていたかったのだと思います。

この世界と繋がって生活する事、それが肉体を持った私達が体験している最高の出来事なのだな~と改めて感じたり。

そしてアウトプットが滞っていた自分ですが、また一つ壁が崩れたようにオープンでいたい気分になりました。


例えばYOGAの知恵やネイティブの知恵、アボリジニの知恵、日本古来の昔からの生活の知恵、旅で感じることなどそれぞれからの色んな考え、見方、私の場合これらによって自分の中の壁崩れ、新しい知識も加えられていわゆるシャバでの生活がすごく楽に感じてより生き生きと過ごせていること、何よりです。
本当に呼吸が日常に深~く入り込んでいる事はYOGAのおかげさまさまです。



天気の良い日の朝日
a0226637_2051259.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-15 20:51 | 日常 | Comments(0)

朝の風景1

珍しく?晴れた空の新潟の風景。

新津から亀田に向かう途中の朝7時半


a0226637_21505129.jpg

a0226637_21511125.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-13 21:55 | 日常 | Comments(0)

日常の景色の一コマ

ここ2年ほどは季節によって佐渡島での生活や海外に行ったりで一定の箇所で同じ風景を見ることがなかったけど、新潟のあちらこちらで見かける冬支度の一つ、大根干し。
街中の住宅街でも田舎でも。

きっと日本中の特に田舎で見れる光景なのでしょうね。

これからこの大根でたくあんが漬けられます。


a0226637_1461025.jpg

a0226637_14104469.jpg

[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-12 14:14 | 日常 | Comments(0)

ISANA~生チェロ演奏~

友人夫妻が新潟の沼垂という土地のとある商店街に家具とカフェのスペースをオープンさせました。

名前は『ISANA』

意味は魚やくじらなど日本の昔の言葉だそうです。


二人との出会いは今年始めの1月に大阪を旅していた時でした。

当時京都に暮らしていた彼らは、「私達この春に新潟に戻るんです。」

聞けば奥さまのなぎさちゃんは新潟出身。

まるで異国のような大阪の地で同郷に出会えた感動と、再会できるんだという喜びでその場はお別れしました。

それから6月に新潟にやってきた彼ら。

私が秋にインドに行っている間に着々と目標にしていたお店を築いてついにOPEN!
a0226637_15581621.jpg


a0226637_15582956.jpg



中に入れば家具職人の旦那様が作られたぬくもりのある木のテーブルや椅子が並べられています。

手触りが良くすべすべでずっと触っていたくなります。

そして奈良で染色を学んだ奥様なぎさちゃんのがまぐちの小物達もかわいく並んでいます。

(こんな時に限ってカメラが壊れてしまい中の様子を撮りきれなくて残念)

ISANAのHP

http://isana-furniture.net/isana.html


本日はオープンしてまもないISANAで初めてのイベント「生チェロ演奏会」。

a0226637_15584613.jpg


新潟出身の美華さんのチェロの演奏会が行われました。


彼女、

ほんっとに嬉しそうにチェロを演奏するんです。

そんな笑顔と響き渡る音にこちらも笑顔に。

チェロが好きでしょうがないといったそれはまるで妖精のような美華さんの演奏をその場に居合わせた皆さんとシェアできて素敵な時間でした。

美華さんはこの夏から「生チェロお取り寄せ」という出張で演奏をするとても興味深くおもしろい活動を行っています。

美華さんのブログはこちら
http://ameblo.jp/namacello/


そして演奏だけじゃなく私をくぎ付けにしたのはこの衣装
a0226637_1559972.jpg


聞けばバレエで使用するチュチュとのこと!

彼女の可憐な姿にとっても合っていておとぎの国から飛び出してきたみたいです。

まるでブラックスワンのような素敵な衣装で、メルヘンな世界を音と共に旅したようなそんな時間でした。

幸せのおすそわけをありがとう美華さん☆


いつもワクワク、鳥肌、鼓動といったものが私の基準だけれども、

これからISANAのスペースがどんな風に展開していくかワクワクしています。


またワクワクしにこのスペースを訪れたいと思います。
[PR]
by dechiffrer_pedro | 2011-12-04 22:16 | 日常 | Comments(0)

every moment is special time